またもや文房具ネタ!


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々



お店の最新情報は「チキバン嫁ブログ」でどうぞ!

ご無沙汰です。
最近の店主、CasaCubeのお話ばかりしていますが、地味に細かい買い物もしています。
本日は五城目の雑貨屋さん「5cochi」さんで購入した、蛍光ペンのお話。

なぜに蛍光ペン?
最初に、店主は非常に蛍光マーカーを使います。
アンダーラインの代わりに色分けした蛍光マーカーを使うと、後からとても見やすいからです。
住宅の打合せのときも、もちろん大活躍します。

そこで、今回のお品。
「STAEADTLER Textsurfer gel」
メーカーはドイツ、主に製図用のプロツールで定評のあるブランド。
2ミリの芯を使うシャープペンシルなんかはそそられます。



a0129126_849610.jpg

そこで発売しているのがこのカラフルな蛍光ペン。
こんなにステキなデザインで、お値段も157円!リーズナブルです。
気に入ったらまとめ買いか。


なんでも、2~3日キャップをしないで放置していても乾かないペンとのこと。

「????」

答えは蛍光ペンのクレヨンみたいな感じ。
なるほど、これなら放置プレイにも喜んで耐えてくれそうです。
書き心地もまさにクレヨンのそれか、ダーマトグラフのよう。
使える気配が漂います。
さすが、天下のステッドラー。

店主、高校の入学が決まったときに真っ先にそろえたのが、ステッドラーの鉛筆。
製図用の鉛筆を学校で使っている人はもちろん皆無。
これを一式と同じくステッドラーの消しゴムをセルロイドのペンケースに入れて愛用しておりました。
実際に授業で使われた形跡はほとんどなく、カタチから入る店主の性癖はすでにこのころから全開。
このころの店主、学校そっちのけで課外活動にもっぱら従事。
実り多い高校生活を満喫しておりました(笑)!
ゆえに当時の文具は新品のまま。

さすがに、仕事となればそんなわけにもいかず、なんとかまじめにやっています(笑)!
しかし、いまだにデスクの上がお気に入り文具で満たされていないと仕事をする気がおきません。
ここだけはいまだ変わらず(笑)!




 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~18:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

商品の入荷状況などは嫁ブログにて!!




チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/

デザイナーズハウス「casacube」秋田のブログはこちら!
[PR]
by sinnf3 | 2010-08-05 09:21 | 店主ネタ


<< トップウォーター熱再燃か? ならやま日曜市 >>