店主、キッチン道具も大好き!


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々

久しぶりに、しょうもないような店主ネタいきます。
店主、料理は結構できるほうだと思います。
あんまり、普段はやらないのですが、やるとなると一からやります。
いわゆる「男の料理」というやつです。

嫁には評判いいのですが、なんと言っても材料費が心配な様子。
そうです、ご多分にもれず、すき放題に材料買って作ります。
いつぞや、ブイヤベースを作ったら、1皿2000円くらいに!
リッチな外食級のお値段です(笑)!
美味いけれど、複雑な表情の嫁。
手放しでは喜べないと思います、材料費が材料費ですから(笑)。

そんな店主、もちろん道具にもこだわりが。
本日はやかんです。
店主、ずっと柳宗理のやかん愛用してましたが、見つけちゃいました!
「シャンタール」変なこだわりのにくいヤツ。
やかんの口元にWest-Germanyの文字。
決め手はあの、ブルースハープで有名なホーナーのリードを使った笛。
なんで、笛吹きケトルの笛がホーナーの必要がありますか!
惚れました!
高いんですけどゲット。
家に帰って、沸かしてみました。
なんともいえない素敵な音色。
沸き始めが単音、やがて和音に!
しかも、かなりのボリュームです。


a0129126_1645510.jpg

こんなデザインのヤツです。
カントリー過ぎず、モダンデザイン過ぎず、ちょうどいい感じ。



なかなか、デザインモノも加減が難しいです。
あんまり、デザイン勝ってると、どっかの広告か住宅のモデルルームみたいで気恥ずかしい。
この、塩加減、サジ加減が決めてになりますよね、部屋作りも、リフォームも。
なにごとも、「過ぎたるは、及ばざるが如し」寸止めの美学。
センス問われるところですね。

いやー久々に馬鹿な金の使い方しました!
なんだか、気分爽快です(笑)!
やかんの音色に大枚ハタいて、酔狂な感じが◎です。
でも、人生ってこんなくだらない楽しみや無駄の連続ではないでしょうか?
これが、潤いってヤツじゃないですか!
ちなみに、もともとのヤカンは麦茶専用に格下げ。
「名の有る麦茶専用ヤカン」これも、ばかげた感じが◎!

ちょっとフトコロ痛いが、無駄使いバンザイ!


 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~20:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

バンバン承ります!



チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/
チキチキバンバンリメイク係「ひっぽ」ブログ↓
http://hippoko.exblog.jp/
[PR]
by sinnf3 | 2009-11-06 16:18 | 店主ネタ


<< オリジナルTee第二弾?&新兵... 寒さに負けた店主。 >>