悪者?SMOKER


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々

秋田市内も降ったり止んだり。
春に向かうと、いつもこんな感じですよね。
ウインタースポーツから離れて久しい店主的には、もはや春が待ち遠しい気分です。

a0129126_1735594.jpg


今日のお題。
店主、いまさらですが、喫煙者です。
世間の風潮で、最近はめっきり悪者扱いです。
店主、その昔憧れた「映画」の中では、常に主人公たちがタバコを口の端っこにくわえていたものです。
「タバコ=かっこいい」 の図式が出来上がっていました。
いつの間にかヒーローの口元からタバコが消え、妙にヘルシー主人公が描かれたり。
ヒーロー像に違和感をおぼえる世代です(笑)。

そもそも、喫煙が身体に良くないことはもはや常識。
されど、人はパンのみにて生きるにあらず。
身体に良くないことが、精神にとってはプラスになったりして。
杓子定規で測れないのが人間ではないですかね?
ほんとにタバコは「百害あって一利なし」か?
店主は結論が出せません。

昔、店主の大好きな映画「スモーク」で、かの、ハーベイカイテルが「煙の重さ」について語るくだりがありました。
なかなかに、哲学的で面白いシーン。
感じ方は人それぞれだと思いますので、一度ご覧ください。
店主はなんとなく、「無意味の意味」を考えさせられました。

ずいぶんと長い前置きになりましたが、今日はシガーのお話。
とはいえ、店主も所詮はビギナーですが。
まあ、ふつうは喫煙といえば、シガレット。
いわゆる「タバコ」ですよね。
店主、喫煙という行為に、もう少し意味を持たせたいと思ったので、いっそシガーを始めてみました。
ほんのつかの間プカプカとやる程度ですが、かれこれ5~6年になろうかというところ。
本当は、「じいさん」になったとき、さりげなく葉巻が似合えばいいなと思う程度の不純?な動機です(笑)

そして、冒頭の画像。
サンルイレイというシガーです。
店主的には初心者におすすめしたいです。
100%ハバナ産で本格的ですが、リーズナブル。
大きさも小ぶり(ハーフコロナ)で見た目には日本人サイズか。
5本入りで2000円くらいの価格ならハードルも低めでしょう。
本当は、煙の温度が上がりすぎるとおいしくないので、小さい葉巻は経験者向けらしいですが。
店主は自分とのコーディネート重視で選択。
チャーチルや吉田茂みたいな貫禄もない店主は、控えめに小ぶりのシガーを選びます。
大きいのは見た目にちょっと照れるので(笑)。
このぐらいのサイズなら、「ちょっと変わったおじさん」に見られる程度でしょう(笑)。
世間も笑って許してくれそうです。

一人の部屋でゆっくりと燻らすシガー。
まとわりつきながら、まったりと流れる重たげな煙を眺める。
こんな「無駄」な時間を過ごしてみる。
これを至福の時間と思えるか否か?
これで、シガーライフが続くか決まると思います。

もとより、シガレットに比べ、香りも煙の量も半端じゃないので、周りにも気を遣います。
シガレットのように無駄にバカスカ喫うことはないでしょう。
シガーに完全切り替えできたら、タバコの消費量はずいぶん減ると思います。
だって、シガーのために、時間と空間をわざわざ用意しなくちゃならないですからね。
気軽にどこでも喫えるわけでもなく、気軽な値段でもないし(笑)!
なんと贅沢なタバコ!
やっぱりお金持ちのものかな?
いやいや、店主はがんばって背伸びしますよ!
金銭的にも(笑)!

だって、かっこいい「じいさん」になりたいですから。


 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~19:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

バンバン承ります!只今、レディース強化中!



チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/

デザイナーズハウス「casacube」秋田のブログはこちら!
[PR]
by sinnf3 | 2010-02-10 18:06 | 店主ネタ


<< やっぱりデジタル一眼レフも外せない! デザイナーズチェアなど >>