カテゴリ:フィッシング( 4 )

祝!渓流解禁。


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々


ハンドメイドとリメイク専門店「Onion」情報はこちら!
「チキバン嫁ブログ」


古着屋チキチキバンバンお店情報はこちら!
「チキチキバンバン番頭日記」


だいぶ暖かくなりましたね。
ホントの渓流解禁は春分の日。
もう、一か月も経過しましたね。
ぐうたら店主的には、そろそろ解禁ということで、ようやく渓流のフライフィッシング幕開けです。
昨年は、さっぱり行けずの一年間でしたが、今年はたっぷり行こうと思います。
本来なら、こういう釣りネタは釣果の自慢がほとんどですが、店主は道具自慢(笑)!しかも語ります!
マニアック内容につきフライフィッシングに興味無い方は、この先を読まないほうがいいです(笑)。

フライロッドのお話を少々。

店主のメインロッドは今はすっかりメジャーになった「Scott」。
この「scott」もともとはアメリカの小さな小さなロッドメーカー。
頑固おやじの職人気質のマイナーブランド、今はそれなりの大きいメーカーに成長してます。
同ブランドでメジャーなのは「G」シリーズでしょう。
もちろん、店主もこのGシリーズ愛用しています。
初めての川に行く時や、コンディションの良くない時には迷わず登場してもらいます。
フライロッドは完全に個人の趣味嗜好ですから、気に入っていればなんでもよろしい。
店主は、昔の憧れから、旧型のGシリーズを使っています、G804のジャパンスペシャル3ピース。
a0129126_13371959.jpg

現行のG2は4ピースで評判も良好ですが、店主は所有していません。
個人的コダワリで旧タイプのGシリーズをこれからも愛用する予定です。

最近、巷では、もっぱら#3が渓流のメインになりましたね。
店主がフライを始めたころは#5が渓流に最適という時代でした。
#5が渓流なんて、日本じゃ北海道だけでしょうね。
隔世の感ありです。

まあ、#5はあんまりだとしても、秋田の渓流は結構広いところも多いので店主はメインを#4にしています。
#3は風があるとけっこう難しい、#4ならばそこそこ頑張ってくれます。
釣り味については、#3の方が繊細で面白いという話もありますが、まずは狙ったポイントにしっかりフライを運ぶことが大前提と考えますので、秋田の普通の渓流ではキャスタビリティを考えて#4を選択します。
#3ではなかなかうまくいかないのは店主の能力不足も大きいとは思いますが.....。
たった#1番手の違いとはいえ、この#3と#4の差は大きいです。
初心者が#3ロッドを使うとキャスティングが面白くなくてフライフィッシングが嫌いになるかも。

でも、勝手知ったるホームグラウンドでは、条件次第でバンブーかグラスを使います。
店主はバンブーメインに遊びますが、正直、バンブーロッドはいろいろ敷居が高いと思います。
もう少しお手軽に趣の世界を味わいたい向きには、グラスロッドがおすすめです。
a0129126_1148639.jpg

たまに登場のscottイエローグラス。(画像は最新の2011年モデル)
店主のはもう少し古いモデルですが、グラスロッドもたまに使います。

結局、フライフィッシングは道具道楽が7割以上を占める店主。
思い入れのたっぷり詰まった道具達とお気に入りのロケーションで遊ぶことが好き。
正直、釣り人のくせに、あんまり釣果にもこだわりありません。
坊主はいやだけど、たくさん釣れるよりは、自分なりの条件がマッチして最高の一匹が釣れればもう満足。
釣り始めて1時間で満足して終了!なんてことも。
そんなときは、だらだら昼寝をしたりします。
なんとぐうたらなフライフィッシャー!

ちなみに店主は釣れた魚の写真もほとんど撮りません。
キャッチアンドリリースのような偽善的なことをする店主としては、どうせ逃がすなら少しでもダメージを抑えたいのもありますが、フライフィッシング自体が自己満足の自己完結型の趣味だと思いますのであえて記録を残すことにこだわりはありません、「記録は記憶の中に」と言ってしまえば、少しキザですが。
ホントは、夢中になってるときに写真なんぞ撮ってられないという部分もあります(笑)!

今年はなるべくたくさん釣行したいと考える店主。
できるだけのんびりとフライフィッシングを楽しみたい。
今年もいいシチュエーションに出会えますように!



 
 秋田の古着とリメイクなら!

「古着屋チキチキバンバン」&「Onion」

 open  from 14:00 to 18:00

 水曜日定休(祝祭日除く)

 古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

 ハンドメイドとリメイク情報は「Onion」の嫁ブログにて!!




店主自慢のデザイナーズハウス「casacube」ブログはこちら!
[PR]
by sinnf3 | 2011-04-19 12:38 | フィッシング

トップウォーター熱再燃か?


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々

お店の最新情報は「チキバン嫁ブログ」でどうぞ!

気がつけば8月は更新一回のみ!
もうみなさん、私のことはもう、お忘れでしょう(笑)。
すいません。今後もう少し更新頻度をあげていきます。

さて、先日、住宅のお客様でトップウォーターにご執心の方がいらっしゃいました。
「道楽」というその筋では高名なブランドをご愛用とのこと。
なかなか本気度高そうです。

それがきっかけになって、店主久々にルアーの道具を引っ張り出しました。
もともと、店主はとにかくリールが大好き。
特にベイトリールがことのほかお気に入り、バックラッシュの危険が常につきまといつつ、ギリギリのタイミングでサミングを。いったんバックラッシュなんて引き起こしたら最後、釣りを続ける気力も萎えるほど。
訓練された男の手になる、キャスティングと親指はもはや芸術。
危険と隣り合わせの男のリール(笑)。

店主は小学生のころからルアーフライに興味を持ち、道具も当時は舶来物が中心。
価格はお年玉合計をはるかに上回る、天文学的数字。
大人になってから、当時あこがれた道具たちを買い漁る結果に(笑)!

特別に思い入れがあって、今でも実用に耐えるのは、一連のABUのリール達。
その中でも、とりわけアンバサダー5000Cがお気に入り。
故、開高 健氏の名著「フィッシュオン」にもたびたび登場。
異国の魚たちとファイトを繰り広げるその姿は、小学生の私にはまさに夢物語そのもの。
「釣りキチ三平」にもよく登場しましたね。
魚紳さんにすてきな道具を与えられる三平君には、よく嫉妬したものです(笑)。

a0129126_9251498.jpg


この無骨なウインチのようなリールは、絶対の安心感があります。
使っていて、とても気持ちのいいリールです。
前出の開高氏曰く「時計の精密さと、起重機のような頑丈さを兼ね備える」と評しておられました。
言いえて妙と思います。

最近ではめっきり出番も少なくなっちゃいましたが、今度「ファットアッキー」氏でもさそって一緒にトップオンリーの勝負でもしましょうかね。
涼しくなってから(笑)。




 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~18:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

商品の入荷状況などは嫁ブログにて!!




チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/

デザイナーズハウス「casacube」秋田のブログはこちら!
[PR]
by sinnf3 | 2010-09-06 09:42 | フィッシング

渓流解禁間近!


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々

日々、春の気配が濃くなります。
いかがお過ごしでしょうか、チキバン店主です。

もうすぐ、春分の日。
なにがそんなに重要かといいますと、「渓流釣り」が秋田で解禁になるからです。
この日を、待ちつつ長い冬を我慢していた店主。
もっとも、解禁しても、寒くてすぐには釣りには行かない矛盾だらけのヤワな店主。
いましばらく、充電します(笑)。

さて、フライフィッシングが趣味の店主。
本当は釣りより道具が趣味?よく、人に指摘されます。


a0129126_11124414.jpg

店主大好き英国HARDY社製の道具達。
泣く子も黙る「英国王室御用達」!
こんな雰囲気ゆえ、高価ながら、ついつい買ってしまいます。

そもそも、フライフィッシングはわざわざ非効率を楽しむような天の邪鬼的な趣味。
道具も100年前から進化を拒んできました。
もちろん、材質などは進化しましたが.....。
フィッシングスタイル自体は、そんなに変わっていません。
だから、ウン10年前の道具が今もそのまま使えるケースがほとんど。
いきおい、道具道楽に拍車がかかります。

もう少し、暖かくなったらお気に入りの道具達と、のんびりと川を散歩してみたいと思います。
それまでは、道具を必要以上に磨いたり、酒の肴にして楽しんだり。
インドアなフライフィッシングを楽しみます(笑)。
欧米ではこういう楽しみ方をする人を「アームチェアフィッシャーマン」と言うとのこと。
ただの、グウタラと言わないところがオトナです。
フライの世界はオトナの言い訳たくさんで困ります(笑)。


 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~19:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

バンバン承ります!只今、レディース強化中!



チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/

デザイナーズハウス「casacube」秋田のブログはこちら!
[PR]
by sinnf3 | 2010-03-16 11:26 | フィッシング

幻の?ハンドメイドルアー、fat-akky到着!


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々

知ってる人は知っている!
幻のハンドメイドルアー「fat-akky」。
ついに、入荷です!ただし、少量生産ですので、当店入荷も少なめ。
このルアーの希少性を考えると、入荷するだけでもラッキー。
お早めにどうぞ!

そもそも、このハンドメイドの「fat-akky」、本気で手作りの採算は度外視!
ユーザーからするとありがたいお話です。
「趣味で作ってるのか?」
正解です。
かつて、釣りを芸術または哲学にまで昇華させた作家、開高健氏の著作の中で、こんな名文がありました。
「心はアマ、腕はプロ」
まさに、「fat-akky」のためにある言葉ではないか!
アマチュアの探究心と、プロの工作精度。
仕上がりはその辺のファクトリーブランドは到底太刀打ちできません!
なのに価格は良心的。
はっきりいいます!
「買い」です。

カラーバリエーションです。
a0129126_18355628.jpg



釣れそうなフォルム。
a0129126_1641641.jpg




もう一枚
a0129126_16425436.jpg

下手にアクションするよりも、放置プレイのほうが釣れるかも!


こんな真冬に、お気に入りの音楽とお酒と素敵な道具と。
来シーズンに思いを馳せながらの時間は、実は一番の充実した時間かもしれません。
オフシーズンはまるで上質のスパイスのようです。
釣りに行けないことを楽しめるようになったのは、少しばかり大人になったんでしょうかね?
そんな、ステキな時を過ごす相棒にもぴったりの、いいルアーです。



 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~19:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

バンバン承ります!只今、レディース強化中!



チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/
[PR]
by sinnf3 | 2010-01-14 18:36 | フィッシング