カテゴリ:店主ネタ( 46 )

デザイナーズチェアなど


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々

春めいた話をしていたら、いきなりの氷点下。
秋田の2月はまだまだ侮りがたし(笑)!
店主も最近は、朝6時頃の起床ゆえ、のろのろと正体ない感じでダウンを着込んでの出勤。
ダウンなんか、そろそろ仕舞おうかな?の気分に大きく水を差された感じ。
まことに遺憾ながら、まだまだ活躍してくれそうです(笑)!

最近、子供のいる生活になり、インテリアにもいまいち乗り切れない感じ。
それなりに考えるものの、嫁ともども、どうしても実用性重視!
そんな店主も、一人暮らしの時分は、お約束「イームズ」のエッフェルベースなんかに座って、独り悦に入っていたものです。小道具に、シガーやらシングルモルトを携えて。
独りの時間は今にして思えば、なんと贅沢!
今では、独りの時間なんて、望むべくもありません。
お金があったら、自分専用のワンルームでも借りたいです(笑)。

さて、そんな店主も住宅の仕事を再開してから「インテリア熱」も再燃。
かつての憧れた椅子達を再び眺める機会が多くなりました。
いまさらですが、ミースやコルビュジェといった、デザイナーズものは素敵です。
いくら、見なれたとはいえ、やはり秀逸なデザインは素晴らしい!
ただ、これだけ一般化するとちょっとなんですが、好きなものは好き!

ご存じミースデザインのバルセロナチェア
a0129126_12542699.jpg

もちろん、いわゆる本物は博物館級でしょうから、リプロダクト品。
これに、同デザインのオットマンをセットするのが定番。

こちら、コルビュジェのスリングチェアー
a0129126_12565022.jpg

これなど、まさにバウハウス的なデザイン。
ぜひ、一脚ほしいものですね。
やはり、リプロダクトものになるでしょうが。

映画やCM、ファッション誌、etc.....。
登場回数の多いこれらの椅子達、目にし過ぎて、食傷気味なのも事実。
ただ、純粋にデザインだけを見つめると、やはりマスターピースの香りが。
大枚はたいて買った物を、飽きずに眺めていられるのは幸せなこと。

「プロダクトデザインは、そのデザイン自体が一つの性能である」
これは、常々、店主の思っていること。
もっぱら、散財に対しての店主の言い訳として使います(笑)!

若いころは、店主のインテリアも肩肘張った「がんばってる」感丸出しでお恥ずかしいかぎり。
今頃になってみれば、こんなデザイナーズチェアも自然に座れるかも(笑)。
ちょうど、バーのカウンターでグラスを傾けても、もはや違和感が無いように。
あるいは、小ぶりのシガーなら、自然に見えるように。

最近、再び気になる椅子のお話。
お気に入りの一脚を選んで、ひとつ買っちゃおうかな?
おっと、坊主の次には、まだまだ赤ん坊の娘がいたっけ。

お気に入りの時間はまだまだ先のお話。
今しばらく購入は先送りです(笑)。


 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~19:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

バンバン承ります!只今、レディース強化中!



チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/

デザイナーズハウス「casacube」秋田のブログはこちら!
[PR]
by sinnf3 | 2010-02-03 13:47 | 店主ネタ

ツイードのこと


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々

もうすぐ2月、例年ならば雪の山が出来上がっているところですね。
本日朝から、雨。
秋田市内はほとんど雪も溶けて、アスファルトが顔を出しています。
とはいえ、気は抜けない秋田の冬です。

冒頭、季節の話はお約束ですが、今日はツイードという素材について。
秋から、冬にかけて店主の一番好きな素材はウール。
それも、ハリスツイードやドニゴールなどの素朴な毛織物に惹かれます。


a0129126_9513847.jpg



いまでこそ、ツイード素材は「趣」重視の素材として認識されていますが、もともとは実用品。
目の詰まったウールによる保温性や素材の脂による防水性、当時としては軽量だったこと、など。
つまり、アウトドアクローシングとしての好材料だったわけですね。
こんなツイードジャケットを、こよなく愛したのはいわゆる「英国貴族」と呼ばれる人たち。


a0129126_1022121.jpg

これは、店主狙っているナイジェルのテンジンジャケット。
エベレストもOKか(笑)!


詳しくはわかりませんが、英国貴族たちは、いざとなったら国を守るために命を捨てる覚悟で戦場に臨むそうです。
このため、普段は広大な領地で狩りを楽しんだり、フライフィッシングやスポーツに興じたりするのも、戦場でのトレーニングの意味合いもあったとのこと。
いきおい着る服なども、意外なほど実用的な服が好まれます。
こんな事情を背景に、「英国貴族」のワードローブは品の良さとアウトドアでの実用性の両立を目指して深化していったようです。

日本人は貴族といえば、せいぜい毬でも蹴って、短歌でも詠んでるイメージ。しかも、例の「おほほ笑い」。
男らしさのかけらもない、一休さんの将軍様の感じ(笑)。
われわれの貴族の印象を一変させる「英国貴族」とは、実に男らしい種族のようです。
店主、もちろん貴族ではありません(笑)。
今のところ、命がけの戦場に行く予定もありません。
どちらかというと毬でも蹴って日がな一日遊んでたい感じ!(笑)

ゆえに憧れます。
男らしくて上品なワードローブに。
店主、思えば若い時から何度かチャレンジしましたよ「ツイードジャケット」。
でも、徹底的に似合わない(笑)!
最近、某サンキューマートでハリスツイードのヴィンテージをゲット!
とりあえず、買ったわけです。
サイズが大きくて、肩パッドもしっかり.......。

えい!カスタムだ!
肩パッド外して、いっそコインランドリーで縮めてしまえ!
最近、お直しやリメイクで忙しい嫁さんの協力は得られず、自分でチャレンジすることに。
幸い、裏地が全部縫い付けられているタイプではなかったので、案外簡単に終了。
ドキドキのコインランドリー仕上げ。
Dry clean onlyを無視!

実験は成功です!
丈は少し長めながら、着用できそうです。
しかも、店主も歳をとったらまあまあツイードジャケットいけそうです。
このあと、ボタンを4つボタンに改造したり、エポレットを付けたりしようか思案中。

だんだんツイードが似合ってくるということは、自分もそろそろ大人の仲間入りかな?
ま、あくまでも見た目だけですが(笑)!


 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~19:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

バンバン承ります!只今、レディース強化中!



チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/

デザイナーズハウス「casacube」秋田のブログはこちら!
[PR]
by sinnf3 | 2010-01-28 10:27 | 店主ネタ

二眼レフに開眼!


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々

新年明けましたね!
今年は、色々と動きが激しくなりそうな予感です。
身体にだけは自信ある店主ですが、なにぶん40も目前ですし.....。
新年一発目のネタ行きます!

以前、ブログでお話したとおり、店主は写真が大好きでした。
過去形にしてしまったのは、デジタル化の波のせいです。
フィルムの頃の、緊張感と手間や機械そのものを楽しむアマチュアにとっては、寿命の短いインスタントなデジタルはちょっと興ざめですね。
なによりも、機械としての魅力に乏しい、デジタルカメラではちょっと。
そう思っていた矢先、ひょんなことから、二眼レフ、しかも泣く子も黙るローライフレックスが手元に!
久々にフィルムを買いに行く気になりました。

矛盾しますが、デジタル写真は手間がかからず美しい。
フィルムは趣味性は高いが、やっぱり面倒。
ここの、折り合いが付かず、どうしても写真趣味から遠ざかってしまう。
こんな方、意外に多いのでは?
店主も、そこの折り合いがずっと付かずにいました。
でも、向こうから昔の憧れのカメラがやってくるなら、話は別。
大いに気持ちは盛り上がります。

a0129126_165995.jpg

店主のモデルは、この画像より、少し前のタイプ。
50年代のカメラです。

そもそも、この二眼レフに限らず、昔のカメラはとにかく手間がかかります。
それを楽しめるのは趣味のカメラだけです、プロのお仕事には邪魔なだけ。
2010年現在、あえて前世紀の遺物を使って、ムダを楽しむ。
さてさて、マニアにはそんなに重要視されない、このモデル。
同じローライフレックスでも2.8は扱いがいいんですが、こちらはシュナイダーレンズ搭載の廉価版。
でも、前世紀の香りを写すなら、むしろ味わい深い写真になるのでは?と、期待しています。
レザーストラップを自作したり、バッグを選んでみたり、スタイルも含め、ちょっと本気で楽しんでみますね。

今度は、この二眼レフでモノクロ撮影でもしてみようかな。
子供を撮るには少し不向きなコイツですが、三脚を立ててじっくり一枚。
久しぶりに、その気になってきた!
デジタルに文句を言うのは、何でもかんでも、不景気な社会のせいにするような感じですね!
反省して、精進します(笑)!

PS.ちょっと本題。
またまた、メンズの逸品、入荷しました!
軍物少し、ウール少々、スタジャン少々、etc。
詳しくは、お店で!
またもや、早い者勝ちです。


 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~20:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

バンバン承ります!



チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/
[PR]
by sinnf3 | 2010-01-10 16:24 | 店主ネタ

casa cubeってご存知?


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々

またまた、店主ネタにて失礼!
今日は「家」のお話です。
店主、またもや見つけてしまいました!

四角四面の家、「Casa Cube」。
以前、ブルータスで見ましたが、なかなかいい感じのお家ですね。
シンプルなセンスのいい箱、且つロープライス。

「マイホームいいけれど、ローンに縛られるのは真っ平御免!」正解です。
店主も住宅営業をしていながら、家を建てなかったのは、そのせいです。
もちろん、自分で好きに遊べる「マイホーム」は素敵ですよ、支払いに追われなければ(笑)!
何が起こるかわからないこのご時世、高額な住宅ローンは恐ろしい。
だけど、家欲しい、しかもカッコ悪い建売や「~風」のハリボテのような家は嫌いな店主。
選択肢、意外に少ないです。

これは、先日紹介のエアロハウスほど、住み手を選びません(笑)
普通に飽きのこなそうな、シンプルな箱の家です。
これは、人気出そう!
かっこよくて、安い。
まさに、ビンゴ!

Casa Cube
a0129126_1836328.jpg

a0129126_1837022.jpg

こんな感じでタイプが数種類。
クルマのモデル選びのように、この中から基本パターンを選択します。


実際、思いますね。
注文住宅の何がいいのか?人が暮らす上で求める要素はおよそ決まっています。
あれこれ、思い通りにいじくって、結果、素人の思いがたくさん詰まった不思議な家の出来上がり。
しかも、結構高い。
普通の人に、ほんとにいい家はなかなか作れません。
店主も住宅に携わるまでは、自分の思い通りに!と思っていたクチですが(笑)。
危ない危ない(笑)!

巷に住宅のプロが存在しています、大小メーカーも含めてたくさん。
いまや、工法や耐震についても、どこでも何でも大きな問題はありません。
デザインやライフスタイルにポリシーの無いメーカーは工法や断熱や気密をうたいます。
数値の上の優位性は体感できないか、あるいは問題の無いレベルです。
だから、かっこいいメーカーを選びましょう!

「感性で選んで大丈夫です!」

クレーム産業と呼ばれた、住宅業界もやっとそうなりました。
普通にカッコイイと思うものを選んでも心配要りません。
極端な言い方をすれば、お気に入りの雑貨を選ぶ感覚で大丈夫です。
もっと、自由に楽しく選んでください!
ただし、おいそれと買い替えできませんから、飽きが来ないようにテイストは慎重に吟味してください。

ライフスタイルは家だけではありません。
さまざまな要素で成り立っています。
お金に余裕がなければ、いい家も台無しです。
ローコストで「ちゃんとした家」はこれからのクレバーな選択かな?
と、思わせる住宅でした。


 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~20:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

バンバン承ります!



チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/
[PR]
by sinnf3 | 2009-12-11 19:20 | 店主ネタ

衣食住+クルマ


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々

本日、店主、初のクルマネタです。
興味のある方だけ、読んでください、結構、長くなってしまいましたから。
今日は、お店の話はいったん休憩します。

店主、先日のブログでモチベーションのクルマがあると書きました。
その、お話です。

大体、タイトルのように「衣食住」のほかにはクルマもオトコにとっては重要なポイントでしょうね。
このブログでも、折に触れて「衣食住」は書いたことがあるように思います。
もちろん、仕事柄、「衣」の部分の比重が高いのは当然ですが。
道具のネタもずいぶんやらせてもらいましたが、クルマも有る意味大きな道具です。
ここでも、店主なりの「道具としてのクルマ」もコダワリはあります。
もちろん、現在、お金はありません(笑)!

さて、店主クルマを選ぶ際にはポイントがあります。

① 最高に素敵な美しいデザインのクルマ、例えばマセラッティなど。

② 道具としての機能に優れてリーズナブル、且つ所有する喜びも同時に得られるもの。

③ とにかく道具として機能すれば、安ければそれで良し。 

店主、①は経験ありません。
いつか、そんなクルマが持てる日があるかもな?くらいのモンです。
有る意味、憧れです。
スーパーカー世代なので(笑)!

③は免許取って以来、ほとんどコレです。
クルマもらったり、安いの買ったりで、どうでもいいようなクルマを乗り継いできました。
中途半端にお金かけるより、いっそ!の割り切り。
もちろん、安いなりに少しは選びますよ!

悩んでいたのは②です。
ずっと、考えていました。
ずっと、この項目は欠番でしたが最近、見つけてしまいました!
所有していないので、あくまで、予想と情報でしかありませんよ。



a0129126_196286.jpg

一昔、いや、ふた昔前のゲレンデヴァーゲン。
この頃の車のデザイン好きです。



a0129126_199034.jpg

ドイツのご存知メルセデスベンツの4WDです。
W460の古いタイプのゲレンデヴァーゲンです。
300GDLというのがお気に入りです。


「ふん、ゲレンデヴァーゲンなんて、バブル親父の乗るクルマか!」

店主もそう思っていました。
当時も今も新車で1000万円くらいのベンツの4駆。
バブル車としか、思わないですよね!

ネットでいろいろと調査していくと、えらく評判の悪い車でした。
よく読むと、乗り心地悪い、高速性能が低い、内装が安っぽい、車重がありすぎる、と。

ん?4WDだよな、どうして、オフロードの走行性能に触れていないんだろう?
コレを買った人たち、レヴュー投稿した人たちは高級ラグジュアリー4駆と思ったんでしょうね。
かくいう私も、そう思っていました!
だから、興味なしでした。
デザインは野暮ったい感じが結構好きでしたが。
なんか、印象よくないクルマでした、もっとも高くて手が出ませんが。
ラグジュアリーの4WDなら、クラシックなレンジローバーでしょうか。
中古だと、まあ安いし、かっこいい。
ただし、壊れるし維持費も相当かかる様子。
店主は気に入ってはいましたが、決め手に欠ける感じで、手出しできず。

このゲレンデヴァーゲン、「道具」としてはどうなのか?
決め手になるか?

ベースは軍用車両というより、ほぼそのもの。
高価な理由はその「本当の」品質ゆえ。
とにかく、戦場で故障しても修理できるように、コンピューター制御を排除。
やたらに性能部品の強度、精度にこだわった結果、重くて無骨、高速性能?ありえなそうです。
ガラスが割れてもアクリル板で代用が出来るように平板ガラス仕様。

つまり、質実剛健ゆえの野暮ったいデザイン。
いいぞ、いいぞ、店主わくわくしてきましたよ。
もしかして、店主、理想のクルマ?
ぜんぜんバブルカーじゃない!

「たとえるなら、機械式の時計」

どこかのブログの文章。

ヤバイ!ばっちりツボ突かれました!
一気にのめりこみます(笑)。

きっと高いんだよねー。
150~200万くらい!今の店主には高いですが、まあ、手が届きそう。

維持費がねー。
4ナンバー登録できる種類もあり、ディーゼルもあるの?
燃費も軽油でリッター7~8kmくらい?

壊れるんじゃないの?
ちゃんと手をかければ、丈夫で長持ち!
しかも、オーナーマニュアルにグリスアップポイントが書いてあるそうな。
自分で、クルマの下にもぐってグリスアップ作業を要求されるなんて!
まさに、軍用車!(笑)
ステキ過ぎです!

店主、マジで惚れました!
手に入れてみたいです!

注)現行のゲレンデヴァーゲン(W463)はバブルクルマらしいです。
デザインは変わっていないのに、すごいエンジンで無理やり重たい車体を引っ張っていくようなイメージ。
芸能人とかのセレブも多数愛用しているとか。
なんだか、無理やり厚化粧のばあさんみたいで、痛々しい感じのする、店主。

店主、興味なし。
最近、旧型ボディーが新ディーゼルエンジン搭載で復刻販売されたらしいです。
こちら、情報少ないのでなんとも言えませんが。
でも、お値段がバブルなのでムリ!


 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~20:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

バンバン承ります!



チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/
[PR]
by sinnf3 | 2009-12-05 20:03 | 店主ネタ

エアロハウス?宇宙船?なんじゃこりゃ?


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々

店主、いつものようにダラダラとネットの波間を漂っていました。

久しぶりに、ときめく建物発見です!
そういえば、以前、雑誌で見たような気もしますが。

「エアロハウス」

何がエアロなんだ?
家が飛ぶのかな?


ネットの波に漂っていた、不思議な家はこちら!
a0129126_18202924.jpg

こちら宇宙船タイプ。
どうやら、無事に着陸成功のようで(笑)。



a0129126_18261434.jpg

ご自宅用ワンルームタイプ。
玄関と網戸はオプションです(笑)。



すごい外観だけれど、良く見ると案外いけそうな気がする。
足の部分をガレージにして、ワンルーム的に使ってもいい。
ユニットをいくつか集めて、家族で暮らす「家庭内集合住宅」を建設してもいいかな。

とにかく丈夫な構造体らしいし、木造ながら設計の自由度も高いとのこと。
何より、間柱が無い開放感は捨て難い。
しかも、サイズによっては移動可能!
恐るべし、空飛ぶ家!(飛ばないよ。)

こういう実験住宅的なのは暮らしの実感が伴わないことが多いです。
理論先行で、実生活を顧みないモノが多いですから。
この、エアロハウスはちょっと考えると、秘密基地からマイホームまで、いけますよ。
家というものを突き詰めるとこんな解答もありです。
機能的でムダが無く、ゆえにかっこいい。
有る意味究極のカタチかも。
まるで、かの有名建築家のコルビジュのコンセプトのよう。

おそらく、受け入れてくれる人は少ないでしょうが。
(事実、うちの嫁さんも大賛成はしませんでした!)
変わり者の店主には見える!
なぜか、これが理想の住まいに(笑)!

まじめな話、いいと思います。
なぜなら、コトは単純です。

①かっこいいかどうか。

②住宅としての最低限の機能はどうか。

家選びは、正直、この2点だけです。
この家がかっこいいかは好みが分かれるとは思います。
しかし、機能性は恐らく問題ないレベルでしょう。

余裕があったら、本気でモデルハウス作りたいです。
実際にカタチを作ってみれば、共感する人も、少しはいるはずです。

ここから先は、コレに魅かれた変わった人のみどうぞ。
理論的なことや、技術的なこともいろいろとあるようです。
下記のリンクから詳しいところを参照下さい。

エアロハウスについてはこちら!


 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~20:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

バンバン承ります!



チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/
[PR]
by sinnf3 | 2009-12-01 19:12 | 店主ネタ

やっちまったよ!再びコーヒーメーカー。


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々

毎度のことながら、店主の道具好きにもうんざりです。
昨日、午前中に用事があって本荘へ。
もちろん、リサイクルショップへも寄りますよ。
洋服は全滅でしたが、帰りがけにまたもや、悲しそうにしているコーヒーメーカーを発見!
かわいそうなbodumちゃん。
プレス式で、そこそこイケルと評判のコーヒーメーカーなのに。
500円!
即救出!
このコーヒーメーカーはフィルター不要なので、500円なら、フィルター2パック分くらいの金額。
いいじゃないですか、コストパフォーマンスも。
しかも、リサイクルショップはこういう商品は未使用が基本。
a0129126_1558313.jpg

ちゃんとbodumです(笑)!
a0129126_15592776.jpg

これの、金属製のはいい値段しますが、こちらはプラ製。
でも、500円は失敬です(笑)。

おかげで、安くゲットできました!
さてさて、またもやコーヒーメーカー。
いったい、いつ出番が訪れるのでしょう?

文房具といい、コーヒーメーカーといい、増える一方の雑貨類。
どうしたらよいものやら(笑)!
本日は、商品案内ちょっとお休みして、コーヒーブレイクでした!


 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~20:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

バンバン承ります!



チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/
[PR]
by sinnf3 | 2009-11-30 16:18 | 店主ネタ

店主、薪ストーブでピザを焼く!


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々

「薪ストーブごっこするから、集合ね。」
「岩田さんピザ担当ね!」
電話一本。

店主、実は元ピザ屋さんです。
10年もピザを作っていましたから、さすがにピザには一家言ありです。
腕を見込まれたからには!
闘志?がふつふつと沸いてきます。
大体、店主、こういう遊びに手抜きはしません。
徹底的にやれるところまでやります。
本気でやり過ぎる、酔狂な感じがいいんです。

では、材料調達から考えますね。
ソースは時間が無いので、業務用の缶詰にするとして、粉は?
やはり、ここは、せっかくなので欧州産の小麦粉あたりを選択したいもの。
ネットでは買えますが、秋田で売ってるかな?
ちょっと探したら、イオンのカルディにありました!フランスパン用のミックス粉が。
ついでに、フランスのドライイーストも一緒に購入。
ちなみにこのイーストは店主ピザ屋時代に愛用の品。
偶然の再会です。

そして、チーズ。
これは、店主お世話になっている、「チーズのAbe」さんより、やはり業務用を購入。
ブラックオリーブとアンチョビーを用意して、OK!
いざ、出陣!

友人宅に到着後、さっそく、本日の「ピザ釜」、薪ストーブをチェック!
実は、店主、ピザ作るのは8年ぶり。
一抹の不安も無きにしも非ずです(笑)。
a0129126_1564098.jpg

薪ストーブ界の大御所、ダッチウエスト社のエンライトというモデル。
薪ストーブも数多ありますが、一番バランスのいいモデルでしょう。
おすすめのストーブです。

まずは、釜をじっくりと暖めます。
その間に、ピザ生地作りです。
一緒にいた女子に作り方を質問されるも、店主、すべて目分量!
人に教えられないことに、あらためて気が付きました!
粉をこねくり回しているところは、別に面白くも無いでしょうから、写真は割愛!
まあ、割とあっさりと生地は完成です。

a0129126_15123632.jpg

ダッジオーブンの一種、スキレットという厚手のフライパンに生地をのせて、トッピング。
あとは、釜に直行!



a0129126_15163377.jpg

めちゃくちゃ重い鉄鍋を、これまた重厚な鋳鉄の薪ストーブへ!
これぞ、男の料理!
華奢な女子供には務まりません!



およそ、10分後。
焼きあがりました!
写真はありません(笑)!

焼き上がるそばから、どんどん食べられていくので、撮影している暇が無い!
店主の手は粉とチーズにまみれ、カメラに触れません!

大好評なのは、作り手としては一番嬉しいですがね。
都合、7枚のピザを店主作り続けて終了。
ピザ屋さん時代を思い出しました!

本日のレシピ(生地)

フランスパン用のミックス粉.....適量   
水......加減しながら
ドライイースト......パラパラっと
オリーブオイル.....ちょっぴり

こんな具合なんで、分量はレシピ本とかで調べてください(笑)!
普通の小麦粉使うときは、薄力粉と強力粉を50%づつ混ぜるといいですよ!
水は少し控えめが吉。
イーストも直接、粉のまま混ぜても大丈夫です。

結局、こういうものは、試行錯誤の連続です。
失敗も楽しんじゃってください!

いやー、楽しくて、美味しかった!
またやろうね!



 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~20:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

バンバン承ります!



チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/
チキチキバンバンリメイク係「ひっぽ」ブログ↓
http://hippoko.exblog.jp/
[PR]
by sinnf3 | 2009-11-19 16:28 | 店主ネタ

怪しいレストア熱再燃!


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々

本日、店主ネタです。
だいぶ昔、トップウォーターの釣りが全然人気無く、過去のものになった時期がありました。
店主、天邪鬼ですからがぜん燃えてきました!
古いABUのリールを海外から取り寄せてみたりしました。
ボロボロで汚いリールですが、なにしろアンバサダー。
二年間もの間水に浸かっていながら、そのあと普通に使えたという、いわくつきのリール。
丈夫にかけては天下一品。
これを、全部バラして、分解掃除。
ぴかぴかになってゆく部品たちに店主うっとり。
それを組上げると、そこにはぴかぴかのオールドアンバサダーが!
汚いヤツだと安いので、店主、ものすごく得した気分。
でも、実際は高級なモリブデングリスやら、精密ドライバーやらの出費もあり、一台ではもとは取れていません。
それでも、汚かったリールが自分の手でぴかぴかに仕上がるのはとても快感です。

あれから、ずいぶん月日は流れました。
店主、いつものようにオークションの危険な旅を続けていました。
この旅は、一歩間違えれば、大怪我!
うかつにも酔っ払って入札すること幾度!
ん?BLACK&DECKER電動工具ジャンク!
安い!
さっそく、入札&落札。
こちら!
a0129126_1543348.jpg

なかなか、年代モノの工具3つ。
made in CANADA。
古臭いデザインが店主好み。
使えるようですが、ふるいものなので、オーバーホールしてみます。

a0129126_1564116.jpg

これはジグソー。
電動ノコギリの小さい版です。


a0129126_158640.jpg

小さめの電気ドリル。
小さいグリップが使いにくい感じで◎。(笑)
古い工具でよくあるデザイン。


a0129126_1595262.jpg

こちら、大きめ電気ドリル。
横のグリップが力強そうです。
オレンジの色使いが気分です。


どうも、このテのモノに異常に反応してしまう店主。
デザインにいつもやられては、使いにくさを味わっています。
この病気は、どうでしょうかね?

今回もさっそく、ジグソー分解して、古いグリスを除去。
新しい、高いグリスを入れてみました。
試運転開始!

ん?異臭が!
動きますが、熱を持って臭いです。
店主、余裕たっぷりに書いていますが、じつは電動工具バラすのは初めてです。

失敗。多分、組み付けがどっか悪いんでしょう。
後で、じっくりと、格闘してみようと思います!

本日、ファッションとは無関係。
ちなみに、こういう作業のときは店主、帆布のエプロンを着用して、気分を高めます。(笑)
これが、今日のファッションポイントです。(笑)

PS.その後、組み直して、ジグソー復活!
やはり、部品の組み付けに問題ありでした!
問題解決です。
逆に、パワフルすぎて手が負けそうです。


 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~20:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

バンバン承ります!



チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/
チキチキバンバンリメイク係「ひっぽ」ブログ↓
http://hippoko.exblog.jp/
[PR]
by sinnf3 | 2009-11-17 15:22 | 店主ネタ

店主の散財ノート(笑)!


秋田の古着屋チキチキバンバンな日々

このところ、我が家は消費活動が活発です。
お金も無いのに使ってます(笑)!
本日は、店主お気に入りの文具屋さんアウフヘーベンへ。
夫婦ともども、文具好きなので、店に入るや否や、大物色大会!
本当は店主のデルフォニクスの手帳の中身(リフィル)を買いに行っただけです。
お値段950円也。のはずが、お会計で10000円弱。

なぜ、10倍に?
悪魔のお店です(笑)。
a0129126_1725189.jpg

いやいや、細かいんですよ一個一個は。
300円の付箋セットとか、写真中央のペン立て?だって700円くらい。
積み重なると恐ろしい!

そして写真の黄色いペンは?
a0129126_1745890.jpg

はい、ドイツはLAMMYの万年筆です。
いつも、買おう!と思ってなかなか買えずにいたお品。
本日、めでたくわが手に!
いえ、カミさんに買ってあげました(泣)!
というわけで、またもやLAMMYは遠くに!
そのうち、ペリカンあたりの素敵なヤツを買ってしまおうと思っています。

最近、もう一つ大きな買い物しました!
インパクトドライバーです。
店主、昔から気になっていた「HILTI」の。
プロ用だけに高いんです!
ただ、これからはアパートのリノベートなんかをやっていく予定ですから、投資です!
そういう風に自分を追い込んでみました!

こちら!
a0129126_17124324.jpg

HILTI
リヒテンシュタインのメーカーで、製造はスイス。
やばい!
スイス製というだけで、完璧ツボ。
時計の精密さをイメージしちゃいますね。
コンクリートのはつり(一部を壊すこと)の機械では超有名らしいです。
さて、準備はオーケー!
素敵にリフォームしちゃいますよ!

そういえば、店主プロデュースで実家のリフォーム進行中です。
なかなか、いい感じで仕上がりつつあります。
出来たら、ビフォア、アフター的に紹介しますね。
あの番組で、いつも付いてるヘンテコなからくり収納はありませんよ(笑)!
あんな収納絶対に使わなくなるか、すぐに壊れるかですよ!
テレビの演出です。
うちは、あくまで実用に徹し、かつかっこよくしてますよ!
今のお住まいにちょっと不満の方、プチリフォームから本格リフォームまで!
きっと参考になりますよ。
興味のある方必見です。
続報を!


 
 秋田の古着屋なら!

「古着屋チキチキバンバン」

 14:00~20:00

水曜日定休(祝祭日除く)

チキチキバンバンの古着は安く!楽しく!かっこよく!

古着から、リメイク、ハンドメイド、お直し等カスタムまで!

バンバン承ります!



チキチキバンバン嫁日記↓
http://chittyyome.exblog.jp/
チキチキバンバンリメイク係「ひっぽ」ブログ↓
http://hippoko.exblog.jp/
[PR]
by sinnf3 | 2009-11-09 17:22 | 店主ネタ